動画制作会社の動画広告を使用した効果

動画広告を利用される方の為に役に立つ情報をお伝えします

動画広告の目的とは

17年11月11日

未分類

動画広告の目的とは はコメントを受け付けていません。


動画を使用した広告の中でも、急速に拡大しているのがSNSメディアでの配信です。広告が配信されてすぐ、一瞬で沢山の人に拡散することができる上に、シェアやクリック等で反応もわかる為、広告主にとっても効果が見やすい有望なメディアとして人気が高まっています。

動画広告動画広告の目的について、広告とは、商品の宣伝だけではなく、色々なタイプが存在します。多くは商品の購入を促進する広告、次に広く認知してもらう為の広告等、広告主が宣伝したい目的に沿った動画制作がされています。動画広告を使って、商品のイメージ、価値を高める「ブランディング型」、または、商品やサービスをより多くの人に認知してもらう為の「認知拡大型」、そして、広告の中で最も多い、商品を買ってもらう為の「販売促進型」等があげられます。販売促進型については、商品だけではなく、無形サービスについても多く活用されています。

動画広告の内容は多種多様で、面白い系、驚き系、ストーリー系等、その広告のプロモーションに沿った動画を制作することになります。気軽に始めることができることがメリットである動画広告ですが、しっかりとしたコンセプトに基て制作されてはじめて、より高い効果が得られます。