動画制作会社の動画広告を使用した効果

動画広告を利用される方の為に役に立つ情報をお伝えします

動画を使用した広告

17年11月04日

未分類

動画を使用した広告 はコメントを受け付けていません。


動画広告動画配信のプラットフォームが拡大を続け、また、スマートフォンの普及、データ通信の環境が整っている現代において、動画コンテンツの利用が飛躍的に伸びています。中でも、動画広告については多くの注目を集めており、実際に目にする機会も増えてきています。この動画広告のブームをふまえて、多くの企業や会社も広告制作の際、動画コンテンツについても選択肢の一つとして考慮する機会も今後あるかと思います。それでもまだ、動画広告について、広告として本当に動画は効果があるのかどうか、疑問視されている方もおられるかもしれません。確かに、流行っているからと言って、理解できないまま手を出すことは困難です。動画広告の目的、他の広告媒体との違い等、きちんと理解した上で制作するべきです。

動画広告の市場が拡大する理由とは、始めやすいという点があげられます。動画広告配信をしている会社の多くが一定秒数が過ぎたらいくらという「課金制」を採用していますので、広告に多くの予算をさけないという企業でも、気軽に広告が出しやすくなっているという背景があります。また、何人が見ていたか、そこからリンク先に飛んだか、シェアされたか等の、動画広告の効果も、データとして数値化して出てきますので、効果判断が明白であり、テレビのように莫大な費用をかけて、その効果がはっきりせず、曖昧のまま終わるということがありません。ここでは、これから動画広告を利用される方の為に、詳しく紹介したいと思います。